リンク
 

10月1日より赤い羽根共同募金運動が始まっています。 今年は、「楽しい♪」もプラスしてグッズ募金をしていただけるよう、村内の商店に協力していただき店先にガチャガチャを設置しました。

IMG_9258.jpg

中には知夫村限定のプレミアムバッチも入っています!

IMG_9195.jpg

限定100個なので、ぜひゲットしてくださいね♪ 



2020/10/15 «日常»

今日は、9月10月が誕生日の方の"お祝いお茶会"でした。

担当の職員が数日前からコソコソと準備を始め、ホールには何やら怪しい仕掛けが・・・

IMG_9208.jpg

長生き音頭を歌いながら、垂れ幕の紐を引っ張る演出で会場は大盛り上がり!

IMG_9214.jpg

ブログ用.jpg

誕生日の方に続き、最後は最近退院してきた居住者さんに「おかえりなさい」のサプライズ!

その後は、カラオケに相撲(?)風船バレーなどのレクリエーションを楽しみました。 

DSC05180.JPG

今日のおやつはいちじく蒸しパン!  知夫の方はいちじくが大好きなので、みなさん喜んでおられました。



2020/10/06 «日常»

8月1日知夫村ではかんこ漕ぎ大会が開催されました。

これは今年度コロナウイルス感染拡大防止の為、大祭りや花火大会などの夏の行事が中止される中、島を元気付けようと村内の若者が企画したイベントです。

招福苑の職員の中にも運営に関わったり、当日の大会に出たりと活躍したのですが、当日までの期間はお年寄りさんと昔のかんこ漕ぎの話をしたり、漕ぎ方のコツを教わったりしていました。昔は女性でもかんこを漕いで海に出ていたようでビックリですね! 

"しょしゃがわるい笑"

"若いもんはうまいこと漕がんだら~わい笑"

などと笑いながら共通の話題で盛り上がっていて、すごく微笑ましい雰囲気でした。 

当日はやっぱり年配者が強かったですね!さすがでした!  

IMG_9176.jpg

先日、実行委員会の方が当日の様子をおさめたフォトブックを招福苑に寄付してくださいました。

IMG_9177.jpg

入居者の方やデイサービスの利用者さんに見ていただき、また昔を思い出していただけたらなと思います。実行委員会の皆さんありがとうございました。



2020/10/01 «日常»

毎年9月に村内在住の方をご招待し、盛大に敬老会が開催されているはずでしたが、コロナウイルス感染症予防の為、今年の敬老会は中止となりました。 

代替事業として、村内に居住されている80歳以上の方に記念品をお配りし、招福苑では居住者の方向けに小さなイベントを行いました。

今年度敬老会担当だった職員の提案で"屋台風イベント&くじ引き"を行い、たこ焼きや焼きそば、かき氷など夏祭りのような雰囲気を味わっていただきました。

IMG_9094.jpg

数日前から苑内に案内チラシを掲示していた為、ポテカラとはなんだ?券が売ってるのか?など毎日の会話にもこの日の話題がでてくるぐらい楽しみにしていたようです。

IMG_9091.jpg

IMG_9104.jpg

全種類のメニューとくじ引き引き換え券をお渡しし、好きな物を選んで食べていただくスタイルでしたが、ほとんどの方が全メニューを食べておられました。

IMG_9103.jpg

普段、知夫では食べる機会のないたこやきや、数十年ぶりに食べたというかき氷など、美味しかったと言っていただき企画に関わった職員も嬉しかったことでしょう(^^)

IMG_9098.jpg

最後はお楽しみくじびき大会です。 孫の為に飲み物が当たれ~と願ったり、いいもんが当たれ~と拝んだり、最後まで賑やかでした。

来年はコロナが落ち着き、通常通りの賑やかな敬老会が開催されることを願っています。



2020/09/25 «日常»

新型コロナウイルス感染防止の為、今年度の行事は中止や縮小。 ご家族さんの面会も少なく、寂しい夏になるのでは・・・と思っていましたが、そんな空気を吹き飛ばそうと職員企画でBBQを行いました。

IMG_8790.jpg

準備段階から入居者の方も気になって見に来られ、何か手伝おうか~と声をかけて下さいました。

(ちゃんとやっているだろうかと心配だった様子です。笑)

IMG_8792.jpg

IMG_8793.jpg

IMG_8794.jpg

IMG_8800.jpg

中庭を囲んでテーブルセッティングを行い、焼き係のパフォーマンスも楽しんでいただきながら食べていただきました。 BBQと言ったら、ビールですね! もちろんノンアルコールビールですが、それでも喜んでいただき、皆さんとても楽しかったと言っておられました。

IMG_8798.jpg

IMG_8797.jpg

焼き鳥・焼肉・焼きそば・おにぎり・スイカなど、メニューも豊富でお腹いっぱい!

この日の為に職員が潜ってサザエも調達してきました!  

暑い中、企画から当日の世話焼きまで担当した職員はおつかれの様子でしたが、みなさんの喜んだ顔と感想を聞いてまた来年もやろう!と思っているはず・・・・・。

今後も今年度の行事はほとんどが中止となっていますが、今できることをできる範囲で「楽しみのある生活」を送っていただきたいと思っています。



2020/08/04 «日常»

IMG_8675-thumb-300xauto-1730.jpgのサムネイル画像

梅雨の合間の晴れの日に、経年劣化でペンキが剥げていた看板のペンキ塗りをしました。

元々は緑だったのですが、女性スタッフ目線の色使いでポップな看板ができそうです♪

IMG_8679-thumb-300xauto-1732.jpg

以前大きなハチの巣ができ、業者さんに駆除していただいたのですが同じ場所に小さなハチの巣を発見!

背の高い男性スタッフがハチの巣駆除を行いました。

IMG_8680-thumb-300xauto-1734.jpg

駐車場の線も消えかけていた為、男性スタッフがリニューアル!

施設管理は業者さんにお願いすることが多いのですが、自力でできそうな作業はこうやってできるスタッフができる時に行い管理業務を行っています。 それぞれが気が付くポイントが違うので、得意分野で活躍しています。

IMG_8685-thumb-300xauto-1736.jpg

そして中庭の畑管理はこの居住者さんがほとんど一人で行っています。 この中庭はタヌキやイタチなどの小動物やカラスの被害もなくすくすくと育ちます。 野菜が大きくなってくると、事務所からカラス(*職員)がくる・・・と居住者さんは笑っていますが・・・。

今年はグリーンカーテンに挑戦中です!



2020/07/17 «日常»

IMG_8673-thumb-300xauto-1724.jpg

それぞれ個性的な作品が出来上がりました。各部屋からチリンチリンと風鈴の音が聞こえて夏らしい苑内です。

七夕の短冊も日に日に増えて、沢山の願い事が飾ってありました。

IMG_8678 2.jpg

今年はコロナが早く終わりますように、というお願いが多いですね。

家族の幸せを願う短冊も沢山あります・・・今年のお盆はコロナの関係で帰省をとりやめた方もおられるようです。

早く通常の往来ができるような状況になってくれることを願うばかりです。

IMG_8667-thumb-autox400-1728.jpg

デイサービスでは、花札や五目並べ、オセロなどの卓上ゲームをするのですが、相手が利用者さんとは言えついつい負けず嫌いの職員も本気で勝負します(笑)

たまには負けて下さいと短冊に・・・(笑) さぁ~願いがかなうでしょうか(^ ^)

IMG_8666-thumb-300xauto-1722.jpg



2020/07/17 «日常»

IMG_8614.jpg

「招福苑は大好きだ。 老の楽園、花が咲く」

ある居住者さんが書いてくれた短冊です。 ありがたいですね。 梅雨時期特有の不調やコロナ対策で疲れがたまっていた職員もこれを読んでホッとしました。

IMG_8615.jpg

今月はデイサービスの利用者さん、苑の居住者さんで風鈴作りをしています。絵や詩を書いたり、イラストを貼り付けたりと個性的な風鈴ができあがりました。



2020/07/08 «日常»

節句ご飯.jpeg

節句配食.jpeg

本日6月25日は端午の節句です。 

知夫村の行事ごとは旧暦で行うことが多いので、初節句などのお祝いも旧暦の5月5日に行います。

各地区の男の子がいる家庭では、旧暦の節句の頃にこいのぼりを立てています。

今日は、お年寄りさんも大好きな「まき」を昼食と配食弁当で提供し、皆さんとても喜んでおられました。 

IMG_8537 (2).jpg

出かける事の少ない居住者さんに、昔ながらの習慣を感じながら、季節感のある生活をしていただこうと、行事食や苑内の装飾などのを工夫しています。 



2020/06/25 «日常»

現在、招福苑ではコロナウイルス感染拡大防止の為、通常の面会を制限させていただいております。本来ですと5月から居住更新の時期となり、島外のご家族様が帰村されるのですが、今年はこのような状況ですので書面のみの更新手続きとなりました。

帰村が難しいご家族様向けに、オンラインで面会できる環境を整え、HP等でお知らせしておりましたところ、この度問い合わせがありオンライン面会が実現しました。

IMG_8470 (2).jpg

動画で話せる環境に、「今の時代こんな事ができるだな~」「テレビ電話は初めてだわ~」「今日はいい日だった」と、喜んでいただきました。  

初めての試みでPCの操作が不慣れな事と、その日の苑内の状況ではご希望にお応えできない場合もありますので、オンライン面会を希望される方は、前もってご連絡いただけると準備までがスムーズです。よろしくお願いします。



2020/06/10 «日常»