リンク
 

DSC04395.JPG

だんだんと暖かくなり、野菜の種まきに最適な季節がやってきました。

どのように野菜の種まこうか頭の中で図面を思考しておられます。

DSC04396.JPG



2018/04/16 «日常»

先日、ある会話の中から、カラオケしようか!という話になり、即席でスピーカーとマイクをセッティングし、多目的ホールでカラオケが始まりました。

通りすがりの居住者さんも引き止めて、1時間ほどカラオケを楽しみました。居住者の方に「あんた達も歌いなさい!」と言われ、最後には職員も歌う事に・・・。  

普段、音楽を聴く機会はありますが、久しぶりにマイクを通して聞く生歌に、つられて歌われる方、昔を思い出して涙する方など、皆さんが笑顔で、とても楽しんでおられる姿が印象的でした。

DSC04342.JPG

DSC04340.JPG

今月の居住部門お茶会は、カラオケ喫茶で決まりだな・・・と、行事担当がつぶやいておりました笑



2018/03/12 «日常»

先日、保育所の子供たちが来られ、居住者さんやデイサービスの利用者さんと交流会をしました。

顔をお見せできないのが残念ですが、7名のかわいい知夫里っ子が音楽に合わせて踊ったり、芸を披露したりと、とてもにぎやかな時間を過ごしました。

保育所.jpg

平成の現代っ子による、「かしまし娘」。

保育所2.jpg

これまた、この子達のおばあちゃん世代に流行った「ピンクレディー」。

聞いた事のある音楽や昔なつかしい踊りに、お年寄りさんも目を細めて見ていました。

保育所3.jpg

「隠岐汽船の船長さん♪」

公演料はかっぱえびせんで! 笑

という事なので、もちろんかっぱえびせん用意しましたよ♪

じいちゃん、ばあちゃんにお菓子もらって子供達もうれしそう♪

これを子供達と練習したり、衣装や小道具の準備など、保育所の先生もすばらしい!

保育所の皆さん、たのしい時間をありがとうございました(^^)

かっぱえびせん用意しておくので、いつでも来てくださいね♪



2018/03/12 «日常»

第2回目となる「苑内もちつき大会」を行いました。

DSC04264.JPG

杵と臼を使い、ベテラン居住者の方、デイサービス利用者さんに教えてもらいながら、楽しく賑やかに行う事ができました。

DSC04275.JPG

DSC04276.JPG

DSC04288.JPG

お餅はあんこ、きなこと2種類作り、つきたてのお餅はやわらかく、とても美味しかったです。

DSC04287.JPG

おかわりされる方が続出でした。



2018/02/25 «日常»

知夫村では1月よりインフルエンザが流行りました。 今年は全国的にもA型、B型が同時に流行り、今現在もおさまっていない様子です。招福苑でも感染予防の為、居住者の方は各居室でお食事をとっていただいたり、面会・外出制限をするなど、大変不便な生活となりましたが、感染も落ち着いてきましたので今週より食堂へ出てお食事をとっていただいております。

久しぶりに会う方とお話をしたり、苑内を散歩したりと少しずつ日常がもどり、ホッとしています。

DSC04234.JPG

先週は大寒波により、水道管の凍結が原因で多沢、郡、薄毛地区が2日間断水し、水の確保に大変な思いをしました。

ようやくインフルエンザも落ち着き、通常営業ができると思っていた矢先に、また大寒波! 今度は知夫村で数年振りの大雪となりました。

DSC04233.JPG

DSC04236.JPG

山陰地方はまだまだ寒い日が続きそうです。 雪景色の知夫里も綺麗ですが、早く暖かくなって欲しいと願うばかりです。



2018/02/06 «日常»

あけましておめでとうございます。時化続きのお正月、いかがお過ごしでしょうか?

今年も、社協では"地域(みんな)で支えあう暮らしづくり"をもとに、地域支援サービスの向上、また"小さな島で大きな支え"を目標に、地域の皆さんから頼りにされる招福苑となるよう、職員一丸となってがんばりたいと思っています。

ご支援、ご協力よろしくおねがいいたします。

DSC04216.JPG



2018/01/02 «日常»

毎年クリスマス会は、厨房に協力していただき、『バイキング』をしています。

今年は知夫村の民謡名人・西谷さんと隠木さんをお招きし、どっさり節に磯節など素晴らしい民謡を聴かせていただきました。

DSC04143.JPG

この日は、デイサービスのカラオケの日でしたので芸達者な方がおられ、急なお願いでしたが歌や踊りを引き受けてくださいました。

DSC04163.JPG

型にはまらない即興踊りですが、「さすが!」の一言です。 三味線を弾く西谷さんもうれしそう♪

DSC04169.JPG

職員も負けてはいられません!笑

「しげさ節」を踊らせていただきました!

DSC04172.JPG

演芸の後は、ちびっ子サンタさんがお父さんトナカイと一緒に登場! 去年に引き続き、かわいい2人がじいちゃん・ばあちゃんの為に頑張ってくれましたよ♪

DSC04173.JPG

DSC04133.JPG

さぁ、お待ちかね!バイキングの時間です。

刺身にケーキにごっつぉ~(ご馳走)があばかん!(たくさん)

DSC04181.JPGDSC04180.JPG

DSC04182.JPG

職員も席にまじって一緒に食事をし、あちこちのテーブルから笑い声が聞こえていました。

DSC04196.JPG

DSC04197.JPG

「腹いっぱいで動かれへん」

「晩御飯はいらんど・・・」

などなど、普段とは違うご馳走にみなさん食べ過ぎたようでした(笑)

今年最後の苑内イベントは居住者さん・デイサービスの利用者さん、職員もとても楽しめたイベントとなりました。



2017/12/20 «日常»

先日、知夫村では『知夫イルミ点灯式』がありました。

これは若者を中心とした知夫村活性化協議会の活動の1つで、村の活性化の為に他にも色んな行事が企画されています。

イルミネーションの取り付け作業、点灯式など、すべて会員の方がボランティアで行っており、この日も朝早くから集まって作業をしていたようでした。

IMG_2527.JPG

大江地区の郵便局を過ぎたあたりから、長尾まで続くイルミネーションはアーチ型のイルミやトナカイ、サンタクロースなどがあり、今年は「クラゲ」や「ウニ」、「蝶々」などのイルミも追加され、とても綺麗です。

IMG_2518.JPG

IMG_2519.JPG

この場所が選ばれた理由の1つに、「招福苑からも見えるように・・・」という企画者の思いがあり、お陰様でこの招福苑からはイルミネーションの全体像がみえる絶好の場所となっております。

DSC04102.JPG

(*写真では分かりにくいですが・・・・)

今日は夕食後、居住者の方と少しの間イルミネーションを眺めていました。

「やれ~、綺麗だな~~」 

と、なかなか見ることのない景色にとても喜んでおられました。   



2017/12/07 «日常»

先日、隠岐人権擁護委員協議会の活動の一環として、隠岐の島町の法務局の方をはじめ、5名の方の来苑がありました。

なかなか個人的には人権相談はしてもらえないかも・・・との思いで、居住者の方々やデイサービスの利用をされている方々と来年のカレンダー作りを発案して下さり、それぞれの地区の神社の写真や季節にあった風景の写真等を貼り付けたりして思い思いの手作りカレンダーが出来ました。

DSC03991.JPG

みんなでお茶を飲んでいる時に、法務局の方から〝相続の相談も受け付けますよ~〟というお話に・・・

『相続させるもんがないわ!』と言うやりとりに大笑い(^^)

DSC03993.JPG

普段なかなか出会うことのない方々と、最初は緊張されていたようでしたが、色々なお話をする事が出来、又来年もカレンダー作りが出来たらいいなと話しておられました。



2017/12/01 «日常»

DSC04006.JPG

今月のお茶会は・・・なんと、バナナマンが登場!

入居者の皆さんには〝焼きバナナ〟が振舞われ、楽しいゲームや体操で大いに盛り上がりました。

今月の誕生日の方へは、バナナマンから誕生日カードが渡され、とても楽しい一時を過ごしました。

バナナマンは、すでに次は何をして皆さんを楽しませようかと、考えているようです・・・・笑



2017/11/29 «日常»