リンク
 

■9月発行社協だより

朝晩肌寒くなってきました。

今年はコロナウイルス感染症拡大防止のため、敬老会を行うことができませんでした。代替事業として、村内在住の80歳以上の方を社協職員が訪問し、記念品をお渡ししました。「こげんにや~!」(知夫弁で「こんなにたくさん」という意味)と喜んでいただけました(^^♪

招福苑の居住者さんには、昼食を屋台風にすることでお祭り気分を味わっていただきました。その時の様子が誌面にありますので、どうぞご覧ください。

R2年9月発行号 社協だより.pdf



2020/09/25